東京都補助金・先進的窓リノベを利用した内窓取付け工事

 001 当社施工例, 03 窓・面格子, 13 結露・断熱対策, 補助金  東京都補助金・先進的窓リノベを利用した内窓取付け工事 はコメントを受け付けていません
3月 262024
 
施工前
施工後

東京都 既存住宅における省エネ改修促進事業(高断熱窓・ドア)と、
先進的窓リノベ2024事業を併用して内窓の取付け工事を行いました。

内窓は先進的窓リノベ事業 SSグレード対象になる、
LIXILインプラスにスペーシアクールを組み合わせた商品をご採用いただきました。

3枚建てはき出し窓1窓、2枚建てはき出し窓1窓、
腰高窓2窓の合計4窓の工事で、工事費用は約65万円。
2つの補助金の合計は約48万円。
ご負担額は約17万円と 1/4の費用負担で工事を行うことができました。


東京都補助金は一度受付が閉め切られますが、令和6年度も継続予定です。
先進的窓リノベ事業と併用可能な制度になりますので、
東京都にお住まいの方は是非ご検討ください。

補助金を利用したサッシカバー工事と内窓取付け工事

 001 当社施工例, 03 窓・面格子, 13 結露・断熱対策, 補助金  補助金を利用したサッシカバー工事と内窓取付け工事 はコメントを受け付けていません
3月 192024
 
施工前
施工後
LIXILリプラス
施工前
施工後
LIXILインプラス

はき出し窓2ヵ所はLIXILリプラスでカバー工法によるサッシ改修、
開き窓2ヵ所は内開きタイプの内窓を取付けました。


お見積りは約62万円。
住宅省エネ2023キャンペーン、東京都補助金を併用して
補助額は合計282,000円と半分近く補助金で戻ってきました。

住宅省エネ2024キャンペーンの子育てエコホーム支援事業、
先進的窓リノベ2024事業もお問合せ受付中です。
お気軽にお問合せください。

先進的窓リノベ2024 LIXILリプラスで外窓交換

 001 当社施工例, 03 窓・面格子, 13 結露・断熱対策, 22補助金のお知らせ  先進的窓リノベ2024 LIXILリプラスで外窓交換 はコメントを受け付けていません
3月 052024
 
施工前
施工後

LIXILリプラスを使用してトイレのルーバー窓を横すべり出し窓に交換しました。
ガラスはLow-Eアルゴンガス入り樹脂スペーサーの複層ガラスを使用しました。
先進的窓リノベ事業Aグレード対象商品です。

同時にお部屋の内窓工事も行いました。
大信工業内窓プラストにガス入りLow-E複層ガラスを組み合わせた、
先進的窓リノベ事業Sグレード対象商品としました。

外窓交換1カ所、内窓取付け2カ所、合計3か所の工事で補助額は133,000円 
お見積金額の約半額の費用で工事を行うことができました。

住宅省エネ2024キャンペーンホームページ

子育てエコホームを利用したリシェントとスペーシアの工事

 001 当社施工例, 13 結露・断熱対策, 22補助金のお知らせ  子育てエコホームを利用したリシェントとスペーシアの工事 はコメントを受け付けていません
2月 202024
 

施工前
施工後
LIXILリシェント3

子育てエコホーム支援事業を利用して、
玄関ドア工事、スペーシアクール交換工事を行いました。

スペーシアクール交換 4窓 12枚
玄関ドア交換工事 1カ所で工事費用は 約100万円
子育てエコホーム支援事業交付見込み額は 133,000円でした。

LIXILリシェントは断熱K2仕様 M83型 エクリュアイボリーをご採用いただきました。
電気錠 ファミロック仕様です。

スマートフォンが玄関キーになります。
スマートフォンをバッグやポケットに入れておけば、
ドアのボタンを押すだけで施開錠できます。
その他、カードキーやリモコン、今まで通りの手動キーも使えます。


スーパースペーシア、まどまどPlus取付工事

 001 当社施工例, 12 防音対策, 13 結露・断熱対策, 22補助金のお知らせ  スーパースペーシア、まどまどPlus取付工事 はコメントを受け付けていません
2月 132024
 

施工前
スーパースペーシア交換工事
施工前
まどまどPlus
マイミュート仕様取付



神奈川県補助金、環境省断熱リフォーム補助金を利用して
スーパースペーシア交換、まどまどPlus取付工事を行いました。
AGCのまどまどPlusは最高レベルの防音性を持ったレゾネーターを搭載した
防音複層ガラス「マイミュート」の仕様です。
断熱、防音に優れた商品です。

集合住宅のすべての窓4か所を工事して、
補助額は国、神奈川県 合計で30万円でした。

先進的窓リノベ2024事業の工事が始まりました

 001 当社施工例, 13 結露・断熱対策, 22補助金のお知らせ  先進的窓リノベ2024事業の工事が始まりました はコメントを受け付けていません
2月 092024
 
先進的窓リノベ事業

先進的窓リノベ2024事業を利用した内窓取付け工事です。
LIXILインプラスに日本板硝子 真空ガラススペーシアクールを組み合わせた商品を使用しました。
先進的窓リノベ事業では最も補助額の高いSSグレード対象商品です。
マンションの窓5か所の取付けで交付額は約50万円。
ご契約金額の半分以下のご負担で、窓の断熱リフォームを行うことができました。

施工前
LIXILインプラス取付け
(キャラメルウッドG色)



補助金の申請手続きは3月下旬以降の予定ですが、
エイベックエコでは交付額を立替えさせていただいていますので
お支払い額は交付額を差し引いた金額でOKです。

本制度は先着順受付で予算がなくなり次第終了します。
昨年の補助金はメーカーの納期遅延等で工事を諦めた方も多かったので、
本年度は昨年より早いスピードで予算を消化するかもしれません。
工事が混みあう前の工事がおすすめです。

お見積り、ご相談は無料で承っております。
補助金制度が気になる方はお気軽にご連絡ください。

住宅省エネ2024キャンペーンご紹介ページ
 https://www.yz-one.jp/html/Contents/jutaku-syoene2024.html


住宅省エネ2024キャンペーン 内窓取付け、ガラス交換 どっちにする?

 13 結露・断熱対策, 22補助金のお知らせ  住宅省エネ2024キャンペーン 内窓取付け、ガラス交換 どっちにする? はコメントを受け付けていません
1月 192024
 
先進的窓リノベ事業

住宅省エネ2024キャンペーンが始まりました。
当社でもすでにたくさんのお客様に工事をご依頼いただいております。

窓の断熱対策の一番人気は内窓取付け。
断熱性能が高く遮音の効果も望める点がおすすめですが、
・取付けスペースが足りない場合、お部屋側に出っ張ってしまう。
・窓を2回開閉するのが面倒
・お気に入りのカーテンが使えなくなってしまう
など、デメリットも。

使い勝手は今のまま、断熱性能が上がるガラスの交換もおすすめです。
リフォーム専用の真空ガラスに交換することで、窓の断熱性能があげられます。
デメリットとしては、サッシのアルミ部分の結露が軽減しないことです。

さて、費用や補助金についてはどうでしょうか?
内窓取付け工事とガラス交換工事の負担額を比較してみます。
幅1600ミリ 高さ1800ミリの引違い窓1カ所の費用で考えました。

内窓の取付け

◆内窓取付け(LIXILインプラス+真空ガラススペーシアクール)
 工事代金 約183,000円 
 補助額 112,000円(先進的窓リノベ2024事業SSグレード)
 負担額  約71,000円

ガラス交換

◆ガラス交換 (日本板硝子真空ガラススペーシアクール)
 工事代金 約150,000円
 補助額  20,000円 (子育てエコホーム支援事業ZEH基準)
 負担額 約130,000円

やはり先進的窓リノベ2024事業が断然おトクです。
出入りの多い窓はガラス交換、その他の窓は内窓取付けがいいかもしれません。

お見積り、ご相談受付中です。
お気軽にお問合せください。

※工事代金は複数個所同時工事した場合の1カ所あたりの費用と考えました。
標準的な工事ができた場合の金額となります。正式なお見積りには現地調査が必要です。
お見積り、現地調査は当社営業範囲内のご対応になります。






住宅省エネ2024キャンペーンの情報が公開されました

 13 結露・断熱対策, 22補助金のお知らせ  住宅省エネ2024キャンペーンの情報が公開されました はコメントを受け付けていません
11月 222023
 
先進的窓リノベ事業

2023年先進的窓リノベ事業の予算が残り少なくなってきましたが、
令和5年度補正予算で、住宅省エネ2024キャンペーンが発表されました。

すでに予算が終了してしまった「こどもエコすまい支援事業」は、
「子育てエコホーム支援事業」と名前を変えて再始動します。
2024年は各補助額がアップしています。
昨年度補助額が5万円に満たず諦めた方もチャンスです!

2023年先進的窓リノベ事業は今からの申請は難しそうですが、
2024年度の事業がご利用いただけます。

2023年11月2日以降着工の工事から対象になります。
気になる方はお気軽にご相談ください。

住宅省エネ2023キャンペーンの施工、申請作業進行中です。