HOME | サイトマップ
窓、ドアのことならおまかせください エイベックエコ
防犯・防音・結露等、窓まわりのお困りごと
他社で断られたような難しいご注文もお気軽にご相談ください。
経験豊富なスタッフが工事完了まで責任を持って担当いたします。
下見、お見積りのご依頼はこちらまで(通話料は無料です)
フリーダイヤル 0120-818-985
 ※携帯電話からもご利用いただけます。
サイト内検索 powered by Google
TOP >  施工例 >省エネリフォーム減税制度について
HOMEへ戻る■ 省エネリフォーム減税制度について  ■  
窓の省エネリフォームで減税制度が使えます
所得税の控除(投資型)

所得税の省エネリフォーム減税はどのような制度ですか?
  • 平成26年4月1日〜平成31年6月30日までに居住する住宅に、該当する省エネ改修工事を行った際
    一般断熱改修工事等に係わる標準的な費用の額(補助金除く)の10%の控除を受けることができる制度です。
  • 控除期間は1年間です
所得税の省エネリフォーム減税はどうすれば利用できますか?
  • 住まいは持ち家である。(リフォームされる住所に納税者の住民票があることが必要です)
  • 省エネ改修工事がいずれも現行の省エネ基準以上の省エネ性能となること
  • 改修工事が完了した日から6カ月以内に居住の用に供していること
  • 改修工事後の家屋の床面積が50u以上であり、その2分の1以上が専ら自己の居住の用に供される部分の工事費用の額が改修工事の総額の2分の1以上であること
  • 全ての居室の窓全部を省エネリフォームすること
  • 対象となる一般省エネ改修工事に係る標準的な費用から補助金等*を控除した額が50万円を超えること
    注)補助金等を利用する場合は、補助金控除額後の金額が50万円以上の場合が対象です。
  • 合計所得が3000万円以下であること
所得税の省エネリフォーム減税にはどのような手続きが必要ですか?
下記の書類を準備のうえ、納税地(原則としてして住所地)の所轄税務署にて確定申告を行います
  • 増改築等工事証明書 ※1
  • 住宅特定改修特別税額控除額の計算明細書(税務署にて取得)
  • 家屋の登記事項証明書など、家屋の床面積が50u以上あることを明らかにする書類
  • 住民票の写し
  • 給与所得者の場合は、給与所得の源泉徴収票
※1 増改築等工事証明書は建築事務所、指定確認検査機関、登録住宅性能評価機関が発行する証明書です。
   当社では証明書発行必要な写真撮影・書類作成のお手伝いをさせていただいております。(別途費用が必要です)
※くわしくはお問い合わせください。
固定資産税の減額  

固定資産税の省エネリフォーム減税はどのような制度ですか?
  • 平成20年4月1日〜平成30年3月31日に、該当する省エネ改修工事を行った際
    当該家屋にかかわる翌年分の固定資産税額(120u相当分までに限る)を3分の1減額する制度です。
固定資産税の省エネリフォーム減税(省エネ改修改修促進制度)はどうすれば利用できますか?
  • 住まいは持ち家である。(リフォームされる住所に納税者の住民票があることが必要です)
  • 省エネ改修工事がいずれも現行の省エネ基準以上の省エネ性能となること
  • 省エネリフォームの工事代金が50万円以上になること (補助金を除く)
  • 平成20年1月1日以前から所在する住宅であること。
  • 省エネ改修工事完了後、3カ月以内に改修工事内容が確認できる書類等を添付して市区町村に申告すること。
  • 耐震改修促進税制、新築住宅の減税等、一部減税とは併用できません。
固定資産税の減額申請にはどのような手続きが必要ですか?
下記の書類を準備のうえ、工事完了より3カ月以内にお住まいの市区町村のに申告をします。
  • 固定資産税減額申請書(申告する地区市区町村にて取得してください)
  • 増改築等工事証明書 ※1
  • 納税義務者の住民票の写し
  • 建築士免許の写し
  • 家屋平面図
  • その他必要と認める書類
※1 増改築等工事証明書はは建築事務所、指定確認検査機関、登録住宅性能評価機関が発行する証明書です。
   当社では証明書発行必要な写真撮影・書類作成のお手伝いをさせていただいております。(別途費用が必要です)
※必要な書類は市区町村により異なる場合があります。納税先の窓口にお問合せをお願いします

  ※くわしくはお問い合わせください。
エイベックエコでは、外部の設計事務所と提携し申請に必要な証明書の代行発行を承っています。(別途費用が必要です)
工事をご依頼の際はぜひご利用ください。
 ・減税の申告、申請はお施主様が行う必要があります。申告、申請につきましては代行は行っておりません。
内窓取付やガラス交換で、所得税の減額制度や固定資産税の
減額制度をご利用いただけます。
旭硝子 まどまど トステム インプラス
まどまど インプラス
《参考価格》
W1700 × H900
高断熱複層ガラス
¥55,000(施工費込み)

同時に3Set以上ご注文いただくと
さらに10%OFF!!!

複数の窓を同時に工事した場合の価格です。
《参考価格》
W1700 × H900
高断熱複層ガラス
¥37,000(施工費込み)

同時に3Set以上ご注文いただくと
さらに10%OFF!!!

複数の窓を同時に工事した場合の価格です。

旭硝子 ペヤプラス 日本板硝子 
真空ガラススペーシア
ペヤプラス スペーシア
W1600 × H900
引違い窓 1ヶ所(2枚)
¥39,000(施工費込)

ペヤプラスを20万円以上ご注文いただくと
さらに10%OFF
複数の窓を同時に工事した場合の価格です。
W1600 × H900
引違い窓 1ヶ所(2枚)
¥52,000(施工費込)

スペーシアを30万円以上ご注文いただくと
さらに10%OFF
複数の窓を同時に工事した場合の価格です。
高遮熱・断熱効果のあるLow-Eペアガラスを既存の単板用サッシに使えるようにアタッチメントフレームを一体化した製品です。
ガラスだけを取り替えるので、短時間でエコガラスにリフォームできます。
また、高断熱アルゴンガスを標準封入したことにより、単板ガラスの3倍、一般ペアガラスの1.6倍の断熱性能があります。
真空ガラスは2枚のガラスの間に0.2ミリの真空層を形成したペアガラスです。
真空層の効果により優れた断熱性能と結露抑制効果を兼ね備え、しかもガラスの厚みが薄いため既存の単板用サッシにそのまま施工できます。
リフォーム用ガラスとして最高性能を持ち、単板ガラスの4倍、一般ペアガラスの2倍の断熱性能があります。

>>結露対策についてはこちら

このページの先頭へ
Last Updage2016.05.26 


   有限会社 ワイズ・ワン
   神奈川県横浜市港北区新羽町2763
   電話 045-546-9962 FAX 045-546-9963
   メール mado-garasu@yz-one.jp

玄関ドア・断熱サッシ・窓の結露防止・防犯ガラスをはじめ、
シャッター・門扉・カーポートといったエクステリアなどの住宅建材を扱っています。
防犯ガラス、防犯フィルム、結露、等々、窓まわりでのお困りごと、
その他住まいのご相談はお問い合わせフォームより受け付けています。お気軽にご利用ください