5月 282018
 

これから夏です。
窓は寒くないから窓の事は忘れてると思いますが、今なら補助金使てお得に工事ができる
チャンスなんです。
窓の専門店が教えます。

平成30年度高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)
補助額最大15万円 対象は国内

東京都 既築住宅における高性能建材導入促進事業
工事費用の1/6(最大50万円) 対象は都内

横浜市住まいのエコリノベーション補助制度
補助額10万円以上 最大80万円 対象は横浜市

他にも都内23区で、区で行っている窓の断熱リフォームで使える補助金があります。
これらの補助金は条件さえ合えば、一緒に使えます。

実際に当店で申請中のお客様の例です。
横浜市内のマンションにお住いのお客様。
マンションすべての窓を内窓(2重窓)で断熱工事する予定で、お見積り金額は約80万円
国内で使える、高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業 で、最大の15万円
横浜市の住まいのエコリノベーション補助制度で、約16万円
合わせて30万円以上が戻ります。

荒川区のマンションにお住いのお客様
マンションすべての窓を高断熱ガラス スペーシアに交換予定で、お見積り金額は約75万円
国内で使える、高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業 で、最大の15万円
東京都の 既築住宅における高性能建材導入促進事業で、約11万円
荒川区で行っているエコ助成金交付制度で、最大の10万円
合わせて35万円以上が戻ってきます。
おおよそ半額で工事ができてしまいます。

さらに、 省エネリフォーム減税制度 も条件によっては使えます。

地球温暖化対策として、国も地方自治体も力を入れています。
ぜひ、このお得な今、窓の事を考えて見てはいかがでしょうか。
皆様の税金ですので、光熱費などのアンケートへの回答の義務等があります。

窓の事なら、窓の専門店 エイベックエコ にお問い合わせください

エイベック エコHP 
(通話無料) 携帯電話からもご利用いただけます.
防犯・防音・結露等、窓まわりのお困りごと 、他社で断られたような難しいご注文もお気軽にご相談ください。
経験豊富なスタッフが工事完了まで責任を持って担当いたします。お気軽にお問合せ下さい。
メールでのお問合せはこちら : mado-garasu@yz-one.jp
にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
ブログランキングに参加しています。 クリックで応援よろしくお願いします。 にほんブログ村

Sorry, the comment form is closed at this time.

Get Adobe Flash player

Recent Images Plugin developed by YD